共働きママと二人育児(仮)

奮闘中の育児ライフについて、本や趣味について。モットーは「怒らない、時間に余裕」。

我が家のベビーキャリー「エルゴ」がとても重宝した話

こんにちは
二人目が一歳半になろうとしている今日、
ベビーキャリーの出番が少なくなってきました
体重も増えてきたので
卒業する日が近づいている予感がします
我が家で愛用してきたベビーキャリーは
主に「エルゴ」です
生まれて数ヵ月は横抱きできる簡易の
ベビーキャリーも使っていました
それはそれで重宝しておりました
縦抱きをできるようになってからはずーっと
エルゴを使用して来ました
エルゴ用のカバーというものがメーカーとは無関係に、
便利グッズとして販売されていまして、
それを使うとエルゴをクルクルと巻いて収納でき、巻いた状態で腰に装着もできます。
それを装着している時、
赤ちゃんを座らせるようにだっこすると
エルゴが赤ちゃんの体重を支える椅子のような
役目をしてくれるのです。
とても楽に赤ちゃんをだっこできるので
エルゴの使用寿命も長くなっております。
エルゴは肩紐も腰紐も厚くて太いので
購入当初は使用中にいかつく見えたりするかもしれません。
しかし使ううちに体に馴染みますし、
紐が太くてクッションがあるため使いやすく
安定感もあります。
男性にも使いやすい大きさなので夫婦で使えます。おんぶもしやすいので我が家では
とても重宝しました。
寝かしつけの時におんぶすると
よく眠ってくれるのですが、
それとは関係なく二人目はほぼおんぶで育てました。
おんぶ好きな子に育ちました。