ゆるゆる働きゆるゆる育児(仮)

2歳児と4歳児との暮らしについて、日々のできごとなど。

通勤服を上下各2着に限定してみた

タイトルの通り、通勤服を限定してみました。

勤め先は私服通勤オッケーですが、私自身が30代半ばになり子育てもあって意識の変遷がありました。 

出産前「通勤服なんてなんでもいい。カジュアルで、短パンにレギンスもあり、ひざ上スカートも好き」(20代をひきずっていたのかな・・・?)

育児休暇から復帰~1年程「自転車だしカジュアルでいいや。膝は出したくないしやはりズボンが安心できる。育児中だし何でもいいや、時短勤務だし通勤途上は誰とも遭わないから~」(何を着ても許されると思っていた。もはや若くないし、自由感は半端なくある)

30代半ば「なんだか最近野暮ったい。ガチャガチャと色がたくさんあるし。遊びじゃないんだからきちんとしなくては。全身で3色に絞る?そんなことできる~?コーディネートをあれこれ考えるのはめんどくさいから大人な組み合わせで通勤専用服を決めよう。」

 

…という気持ちの流れを経て、今年の春頃から上下各2着に限定してくるくると毎日着まわしています。とても楽ですし、野暮ったくありません。はじめは、毎朝会う保育園の先生に何か思われるかな?と気にしましたが、今は全く何も思いません。思われていようがいまいが、どうでもよいのです。そうです、どうでもよいのです。「どうでもよい」って素晴らしい。気にならないってすばらしい!

そして夏という季節のおかげで全身が3色にまとめられています。靴と鞄が買い替え時期なので、色をどうするか考えているところです。

 

本日より7月になりましたが、個人的におすすめなトップスはやはりノースリーブです。カラッとした気持ちの良い今の時期、とても気持ち良いですよ。私は6月から着始めていました。少し肌寒い時もあるのでカーディガンを持ち歩いています。今の通勤服トップスはイエロー、ネイビーです。どちらともノースリーブで、カーディガンを肩に引っ掛けるスタイルで通勤しています。パンツは白、薄いピンクの2着です。

 

今気になっている本があります。「手持ちの服は似合うベースカラー3色に統一するとコーディネートが楽ですよ、おしゃれに見えますよ、あなたに似合う3色を見つけましょう」と書かれている本です。著者の方のブログをちょっと覗きまして、ぜひ読んでみたいと思いました。今の手持ち服もそうですが、買うものってだいたい色物を選んでしまいます。そしてコーディネートで全身に何色も使ってしまいごちゃごちゃするんです。通勤の時にとても恥ずかしくなります。勉強しなくては…