働きながら育児する(仮)

働きながら奮闘中の育児ライフについて、本や趣味について綴るブログ。モットーは「笑いながら、時間に余裕をもちながら」。

男の子の散髪、素人もバリカンでカットできました

息子はもうじき四歳です。まだお店で散髪したことがありません。そうです、母である私が自宅でバリカンを使ってカットしています。今回は、バリカン使用歴2年を迎えた現在のバリカンのメリットについて考えてみました。今後も追加するかもしれません。

我が家のバリカンについて

使用中の機種:

使用頻度:年2回(春・秋)
使用時間:一度に10分程度で完結(数日後に手直しする場合もある)
毎回仕上がるスタイル:頭頂部5~7mmの短髪
バリカンの使用感:使いやすい。メンテナンス(使用後の掃除・注油)をきちんとしていたら今のところ錆も無く、カット中の引っ掛かりも無く、快適な使い心地。長さを切り分けるためにパーツがたくさんあるが、毎回同じヘアスタイルなので3つに絞って使用中。

おススメの理由

おススメの理由①買ってしまうと、それ以降の費用はかからなくて経済的

使用しているバリカンは、購入当時型落ち機種を五千円程で購入しました。カットにかかる費用は後にも先にもこの五千円だけです。型落ち機種でも全く問題なし。最新機種である必要は全く無し。カットができればいいのです。kakaku.comなどで最低値を探して購入することをおすすめします。

おススメの理由②一度短くカットすると半年もつ、頻繁にカットしなくてもいいんです

我が家の場合、短髪にする時期は春(あたたかくなってくる頃:4月)と秋(寒くなる前:10月)です。5mm長だとずいぶん短いのではじめは「みじかっ!!」と思いますが、少しずつ伸びて「そろそろいい加減切りましょうね」と思っちゃうくらい伸びるまでの期間はちょうど6か月。6か月目はだいぶ伸び伸びです。汗をたくさんかく真夏は短髪で快適に過ごし、寒くなる前に再びカットすると、真冬の頃にはちょっと伸びている時期になります。まぁ、真冬は帽子をかぶれば十分防寒できますがね。ちなみに、伸びても野暮ったくはなりません。「伸びたね」くらい思います。モヒカンだったりアシメトリーの場合は伸びたらすぐに整え直さなくちゃいけませんよね。その心配が不要なのもバリカンメリットです。

おススメの理由③初心者でも簡単にカットできるので心配無用

「自宅でバリカンのセルフカットは難しそう」なイメージがありましたが、実際は全くそんなことはありません。簡単です。私が購入したバリカンの場合、丁寧な使用ガイド本がついていたのでその通りにしていましたが、3回目にもなれば「だいたいこんな感じ」でカットしました。トップは長め、側頭部はそれより少し短く、襟足はもっと短い、耳回りは専用パーツあり。

おススメの理由④シンプル短髪の息子がかわいい

シンプル短髪というのは、ソフトモヒカンやアシメトリーなどの高度なスタイルとは違い、長さ均一か2種類くらいのシンプルな短髪のことです。(勝手に言ってるだけです。)我が子だからかわいく思うのは当然なのですが、やはり、男の子のシンプル短髪はかわいいです。すっきりしていてさわやかで男っぷりが上がります。個人的には細かい長さの微調整など全く必要ない。色気なんていらないいらない。幼児だもの。

おススメの理由⑤カットが楽しい

個人的ですが、ヘアカットが楽しいのです。ブイーンと振動するバリカンを頭に当てると、するするする~っと髪の毛が切れていくのです。何度も何度もブイーンと当てて整えていくのですが、毎回とても楽しいのです。そして仕上がりがきれいだとさらに嬉しいのです。

おススメの理由⑥シンプル短髪は大人に好印象(かわいがられている気がする)

特に高齢のマダムに。とあるマダムの話によると、マダムが子育て世代の頃、男の子の定番ヘアスタイルは「いがぐり頭」だったそうです。そして最近は坊ちゃんがりというか長めのヘアスタイルが主流のようで、短髪はあまり見かけない。「いがぐり頭、かわいいわよね~」と。

おススメの理由⑦バリカンはメンズも使える(主人のカット代さえもカットできる)

大人の男性の中にもバリカンでセルフカットする人がいます。主人は美容室に行って短髪にしてもらっていますが、そのうちセルフカットに挑戦するかもしれません。となると2か月毎にかかるカット代3千円(年間2万円弱)もカットできる可能性が、このバリカンにはあるということです。

おススメの理由⑧お風呂場でパパっとできるのでわざわざ散髪屋へ行く手間が省ける→忙しいママにピッタリ

見出しの通りです。週休二日とかで働いていると休日二日の時間がとても貴重です。子供が小さい我が家は家族で過ごす時間を大切にしているので一人でだらだらする時間が真夜中しかありません。翌日にひびくのでそれもあまりできません。自分の服の買い物すらできないのに、子供を散髪屋へ連れて行くなんて論外。時間がもったいなさすぎる。そんな方は、夜のお風呂の時にパパっと済ませられるバリカンが大活躍することでしょう。


2歳の子供をバリカンでカットするのは、動き回るのでさすがに大変でした。でも年2回なので、大した苦労ではありません。4歳前になれば話も分かるし、じっとしていられます。それでも主人と2人体制でやっています。(一人より二人の方が楽なのです。イライラしなくて済むんです。)

以上、バリカンとそれに付随するメリットをまとめてみました。