働きながら育児する(仮)

働きながら奮闘中の育児ライフについて、本や趣味について綴るブログ。モットーは「笑いながら、時間に余裕をもちながら」。

楽しい凧あげ

f:id:andpnd1:20180411221518j:plain:w300

子どもを出産する前から凧あげに興味を持つようになりました

はじめは見ているだけでしたが、一人目出産後の冬から自分の凧をあげるようになりました。凧が空を飛ぶ姿に癒されます。微風でも飛ばせるカイトも欲しいのですが出費になるのでまだゲットしていません。一人で上げるのも楽しいですが、家族が増えた今は子供と楽しんでいます。冬になると凧を持って公園へ出かけます。

凧をどこであげるか

私が住む地方都市は凧あげを良しとする広い公園がありません。なので河川敷に限定されてしまいます。しかし広い河川だって2本しか流れていません…引っ越したくなります。

凧の魅力

風のある日はわくわくして仕事よりも凧をもって外へ出かけたくてうずうずするくらい好きです。学生の頃はインドア派でしたが、社会人になってからアウトドアに傾倒してきた頃からふとしたきっかけで微風で飛ぶカイトに出会い、それが普通の凧を見直すきっかけになりました。凧の魅力は、うまく風にのり空へ上がっていく瞬間の喜びと、ふわふわと飛ばす喜びにあります。できたらキャラクターものではなく、おめめのデザインが入ったものや骨なしのもの、テールが付いたデザインのものなどを飛ばすとより一層楽しいと思います。子供が凧を飛ばしながら走る姿をよく見ますが、凧は走らなくてもあげられます。むしろ、その場に立ったまま上げることが楽しいのです。