働きながら育児(仮)

働きながら奮闘中の育児ライフについて、本や趣味について。モットーは「笑いながら、時間に余裕をもちながら」。

我が家のテレビ事情 幼児とテレビ

こどもが小さい間は不必要にテレビは見せたくない、と思っていました。そういう時期も過ぎ、今は「ちょっと落ち着いて欲しいから」という理由でテレビを見せます。3歳になった今はテレビの使い方が変わってきました。

一人目はテレビを比較的使わずに2歳まで育児できました。零歳児期はほぼ見せず、一歳過ぎてからEテレの幼児向け番組を朝に。夕方帰宅してからはテレビはついてるけど大人向けの旅番組とかをつけていました。2歳頃、切迫早産になり自宅安静の事態になったのをきっかけにテレビを見て過ごす時間が増えました。朝一時間程と夜二時間ほど。Eテレの幼児向けアニメやアンパンマンが主でした。大人と一緒に見たり一人で見たり。3歳になり、今も同じだけ毎日テレビを見ています。Eテレの幼児向けアニメに加え仮面ライダー系も時々見ます。ドラマ仕立てになってるから理解は難しいと思うけどライダーが出てくると嬉しそうです。

最近は戦隊ものを好むようになってきました。戦うシーン、やっつけるシーン、使われる不穏な言葉…3歳には過激なのでは?と思うことはよくあります。なので我が家では毎週見せることはまだしていません。そして見るときは「親と一緒に」を徹しています。怖いシーンになったらチャンネルを変える事もあります。戦隊ものの影響か?男の子はみんなそうなのかわかりませんが、親との遊びにも戦う遊びを求めてきます。剣を持った人形やロボットを使ったごっこ遊びなのでかわいいものです。

二人目も零歳児期の昼間くらいはテレビを消して静かな部屋で過ごしていました。朝と晩は上の子もいればテレビもついていて大変賑やかでした。一歳になると保育園も始まり昼間は家にいません。朝と晩はEテレの幼児向けアニメがついています。上の子と一緒に見るときもあるけれど、まだ興味はないみたいです。リモコンをさわったりおもちゃをさわる方が多いです。

我が家で気を付けていること
質の低いバラエティー番組、ニュースはこどもの前では見ません。大人にとっては面白いですがその反面、下品ですから。逆に、バラエティー番組であっても教養要素があるものは見ます。例えば魚や動物がでてきたり畑を耕すような番組です。また、だらだらと見せないよう気を付けています。親が用事中または相手をしすぎてヘトヘトの時などに「テレビでも見ておとなしくして~」となることもよくあります。といっても上の子向きの番組では下の子は興味がなく、遊んで~遊んで~とやって来ます。


テレビ番組を選んで、知的好奇心を刺激するような番組を一緒に見ながら楽しみたいと思います。将来、ホエールウォッチングや魚釣りを一緒にできる日を楽しみにしているこの頃です。テレビを見ながらご飯を食べることも毎日なので、その辺は折を見てしつけていきたいと思います。

我が家のテレビ事情でした。