ゆるゆる働きゆるゆる育児(仮)

2歳児と4歳児との暮らしについて、日々のできごとなど。

「いのちはどこからきたの?」 3歳のうちに話しておきたいと思った誕生の話

 こどもが誕生する前から性教育について気になっていました。いつかは私も親になり、娘息子に教えるときが来るはずで、そのときにいかにして教えるか。

 

小児科の片隅にある本棚でみつけたこの本。

女の子の母親となった私にはスッと受け入れやすい本でした。3歳になった息子と話していると時々赤ちゃんの話になります。「あかちゃんはどこにいたの?」と。そういう時にきちんと「いのちの話」「あなたの誕生の話」ができるようにストーリーを分かりやすく整理しようと思いました。赤ちゃんがどこから来て、お腹のなかで何をして過ごしてたのかとか、お母さんと繋がってたこととか、お腹が狭くなるくらい大きくなって、産まれるタイミングはあなたが決めて産まれてきたこととか、くるくる回って上手に産道を通ってきたこととか。産まれた後すぐに上手に泣いて息もして、おっぱいも吸ってくれて。しかも誰も教えてないのにできたんだよ、すごいねって。話すそのときに息子がどんな反応をしてくれるか楽しみでもあります。園児の間に何度でも話したい、と思いました。

いのちはどこからきたの?―9歳までに伝える「誕生」のしくみ

いのちはどこからきたの?―9歳までに伝える「誕生」のしくみ