育児と家事と趣味と読書(仮)

読んだ本を感想とともに紹介します。その他出産育児の経験談など。

中学生時代の自分に読ませたい『思い出のマーニー』 夏休みの読書感想文課題にいかが?

こんにちは。チイカカです。先日読み終えた『思い出のマーニー』を紹介します。 この本はジブリの作品に取り上げられたことで有名です。作者はイギリスの児童文学作家ジョーン・G・ロビンソンという方。1967年に初版が発行されたそうです。この作品も児童向…

保育懇談会と二人目育児にて「強くなったな~」と思うこと

入園して3か月。数日前の平日夜に「保育懇談会」がありました。 主に、昼間の子供たちの様子や保育方針の説明をイラストやスライド写真などを使って説明してもらいます。 その後、育児をする上で困っている事やほかの親御さんに聞いてみたいことなどを 円に…

『置かれた場所で咲きなさい』レビュー

タイトルから内容が気になりました。生きる上でのヒントが得られるかと思い読んでみたところ、キリスト系の大学の学長をされている方の教えをいただくことができ、励まされました。いくつか抜粋して、感想と共に内容を紹介します。 —自分が期待した微笑みが…

『子どもと生きる あまえ子育てのすすめ』レビュー

利用している配本サービス「童話館」から届いた大人向け本です。 感想と、内容を抜粋して紹介します。 ・母親は自分の子供を育てながらもう一方で子供のころの自分自身を育てなおす。 (とても同感。自分の母親はどうしてたか、それに対して自分はどう感じて…

本の読み聞かせのために

息子に本を読み聞かせてやりたくて、「童話館」のサービスを利用しています。 毎月息子宛に本が届きます。 新しい本が届くととても嬉しいようです。 そのうち届く絵本の紹介などもしてみようと思います。

1歳の誕生日のプレゼントと一升パン

6月半ばで1歳になった娘に、両親からファーストシューズをプレゼントした。 祖父母からは洋服や知育玩具を頂いた。 玩具を嬉しそうにかちゃかちゃと触って遊び、 シューズも「なんだなんだ?」という風に触ったり履かせて欲しいアピール。 履かせると嬉しそ…

『やすらぎ子育てアドバイス』レビュー

やすらぎ子育てアドバイス―こころの名医が教える 「自分が好き、親が好き」な子は必ず伸びる! (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) 作者: 佐々木正美 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2007/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 保育園の月…

育児中も気軽にウクレレを弾く

ウクレレはリビングに置いています。 隙があれば弾いています。 私が家事をしている間 子供たちの相手は主人がしてくれており、 家事がひと段落するとちょこちょこっと弾いています。 子供たちに注目されて囲まれると 弾けなくなるので こそこそっと弾いてい…

雨の日の登園

雨の日の登園、とっても大変です。 子供が二人ですから。 楽しそうに登園しているよその子供を見ると、 なんでうちはこんななの? と思うこともしばしば。 どんななのかといいますと、 玄関から車まで移動する間に自分の傘をさして 嬉しそうにゆっくりゆっく…

保護者会ってなんですか?

子どもたちが通う保育園には保護者会というのがあります。 保護者会の中でいくつかの委員会があり、 園児の保護者は必ず何かの委員会に入ることが必須で、 我が家は今年は納涼委員になりました。 夏の納涼会を目指して企画、話合いなどを月一ペースの委員会…

ちょっとだけ、大嫌い

晩御飯のおかずを作っていたときのこと。 梅干しを使っていたので息子に 「梅干しを入れるよ〜おかあちゃん、梅干しだーいすき!」 と言ったら、 「ぼくもうめぼし…ちょっとだけ…だいきらい😁」 と言われた。 チョットだけ大嫌いって…かわいいんですけど。

ぜんぶたべたらおこる?

夜ご飯のデザートにキウイを切ってだしました。 爪楊枝で上手に食べる3歳の息子。 どんどん…どんどん食べるので 「たくさん食べるねぇ!」 と話しかけたら 「ぜんぶたべたらおこる?」 との返事。 「ぜんぶ食べたらお父さんお母さんの食べる分が無くなるでし…

大好きだよ

朝の保育園。 息子の準備を済ませて一緒に園庭に出て、 バイバイしたら次は娘の準備のために娘のクラスへ移動する。 娘の準備が整ったら娘と園庭に出て、 先生に預けたら門をでるという流れ。 このところ息子は少し寂しそうで、 娘の支度から出てきた私を待…

授乳服は数枚あればなんとかなる、それより前開きボタン服とサロペットがオススメ

妊娠中に普通服が苦しくなり、必要最小限のマタニティ兼授乳服を買いました。 どんな授乳服が便利なのか当時はたくさん調べたので、私も経験談を語ります。 産前産後に購入した授乳服 最も重宝したヘビロテ普段着→→→ジャンパースカート(授乳口つき)…1着 ヘ…

ザリガニダンス

息子の組では『ザリガニダンス』というのを楽しんでいるみたいで、 先生から「踊る姿がかわいいんですよ〜」と言われました。 自宅でも『かーにー、かーに、バックします♪』と歌って踊るので 「カニはバックできないよね?」と思わず言ってしまいました。今…

『0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児』レビュー

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 作者: サリーウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見稔幸 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2001/06/26 メディア: 単行本 購入: 39人 クリック: 176回 この商品を含むブログ (41件) を見る 我が家でやって…

『毒になる親』レビュー

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)作者: スーザン・フォワード,玉置悟出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/10/18メディア: 文庫購入: 55人 クリック: 930回この商品を含むブログ (105件) を見る 出産育児を通して親としてのありたい姿や子供への接…

赤ちゃんを泣かせない育児にトッポンチーノが有効

二人目の産前休暇中にトッポンチーノを作りました。 一人目の子が生後間もないころ、意味不明のぎゃん泣きが多くありました。おむつ替えやミルク、だっこでゆらゆら、こより浣腸など「あれこれと手を尽くしていたら何かがヒットして泣き止む」ということを繰…

保育園選び

長男を出産したとき、住まいは賃貸のマンションでした。 いずれ引っ越すことを考えていたので、保育園をどうするか悩んでいました。 次の自宅の近くにするか、勤め先の近くにするか。。。 自宅周辺の園をいくつか事前に見学し、絶対にどこかの園に入園できる…

『毎朝、服に迷わない』レビュー

毎朝、服に迷わない作者: 山本あきこ出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/04/15メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る服の合わせ方、揃え方、勉強になります。とにかく小さい子がいる生活では、汚れてもいい服しか着…

『自分を変える読書術』レビュー

自分を変える読書術 学歴は学<習>歴で超えられる (SB新書) 作者: 堀紘一 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2015/12/05 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 読みました。 「そんなん読む時間があるなら小説よめば?」と夫に言われる…

ベランダで家庭菜園スタート

自宅のベランダにプランターを設置してラディッシュの種を植え付けました。 息子が切望していたイベントでした。 家庭菜園は私も好きなのです。 土をいじったり何かを植えたりするの、私も好きなのです。 しかし、息子と一緒に作業をすると「ぼくがする!ぼ…

育児と音楽の両立って難しい?

学生時代からずっとフルートを趣味にしてきました。 一般の楽団に入ったり、会社のクラブに所属して活動を続けてきました。 子育てのスタートをきっかけに練習場所と練習時間を確保できず ほぼ手を付けられなくなりました。 練習できないまま楽団の練習に参…

ウクレレは幼児と一緒に楽しめる

産後にフルートが吹けなくなることが分かっていたので、 一人目の妊娠期から他の楽器の趣味を探していました。 注目したのはウクレレ。 リビングで弾けるお手軽さ。 そしてかわいい音と美しい和音。 歌いながらコードを弾くととても楽しくて、 弾き始めると…

手作りと育児日記

自分が赤ちゃんの頃、 どんなふうに大切にされていたかとか親から何をしてもらっていたか という記憶がないので、 我が子を大切にする思いをどう表現しようか…と思っていました。 周りの子たちは何をするのかな?と気にしたり。 とりあえず私は手作りが好き…

保育参観

我が子が通う保育園には、 初夏頃と初秋頃に保育参観という楽しいイベントがあります。 どちらかの時期に参加するので年に一度です。 朝一緒に登園し、園庭や室内でいっしょに遊び、 お昼ごはんをいっしょに頂いて、 我が子と一緒に帰宅。 普段の遊ぶ様子や…

またむかえにくるよ

登園して花壇でアリを探したあと息子に向けて「それじゃ、おかあちゃん行くね。バイバ〜イ」と手をふってみせると、一緒にあり探しをしてたクラスメイトの女の子から「あかん!いやだー」と言われました。すると息子がその子に「またむかえにくるよ」と優し…

無痛分娩について

無痛分娩を迷っていて体験談を探している方へ。私もそうでした。なので言葉にします。 私は子供二人とも無痛分娩で出産しました。痛み恐怖症の私はこれで「陣痛問題」をクリアにして、妊娠出産に対して前向きな気持ちになれ、とても救われました。痛みの程度…

あり、すぐいなくなっちゃうんだよなー

花壇でアリ探しを楽しんでいるとき、アリを見つけたけど動きが早くて捕まえられなかった息子のことば。平日は保育園で過ごす息子。春先から園庭の花壇が植物で賑やかになり、虫探しを楽しむこどもたち。登園後に私が居なくなるのを息子がとても寂しがるので…

はじめまして

三歳児の息子とゼロ歳児の娘を育児中のアラサーママです。 昼間は働いています。 辛くなったらやめよう…と、思って毎日仕事を頑張っています。教養を身につけるために本を読みたいのだけどモチベーションがあがらず続かない…という自分に本を読む第二の目的…